祭りやぐらを導入しよう【オプションアイテムも販売】

やぐら購入の利点

やぐら

繰返し使うならメリット大

神社やお寺でのお祭りや、地域の盆踊り、さらには学校や商業施設でのイベントなど多くの場面で活躍するのが祭りやぐらです。何の変哲もないただの広場でも、一度祭りやぐらを組めばお祭りの雰囲気が盛り上がって、会場を華やかにしてくれます。そんな祭りやぐらを新しく導入したい、という希望をお持ちの方々に向けて、特に購入する場合に知っておきたい利点などについてご紹介します。まず初めに祭りやぐらをレンタルと比較した場合の購入の利点としては、好きなタイミングで設営できますし、臨時のお祭りなどでも素早く対応できる事にあります。さらに設営1回の費用はレンタルの方が安くても、何度も設営した場合には購入したほうがコストは下がります。祭りやぐらを保管できるスペースがある事が前提ですが、お祭りや盆踊りなど継続開催がほぼ決まっている催しについては、レンタルを利用するより購入したほうがメリットがあります。昔は祭りやぐらと言えば、木製や鉄製が一般的でした。これらは保管にスペースを取るだけでなく、設営に専門的な知識が必要であったり、作業人数や工具も多く必要でした。しかし現在ではアルミ製で折り畳みの出来る祭りやぐらが市販されています。パーツの重量が非常に軽量なので1人で持ち運びができますし、設営についても2〜3人いれば大きな祭りやぐらも組み立てることが出来ます。さらに収納についてもコンパクトに畳めるので、広い倉庫などを用意する必要もありません。既存の祭りやぐらを更新するという場合であれば、保管スペースを大幅に削減できて便利です。またアルミは錆びる心配が無いので、維持管理も楽です。購入するか迷っている方は、製品ごとに保管スペースの目安が示されているので、一度倉庫や物置などの空き状況を確認してみましょう。

Copyright© 2018 祭りやぐらを導入しよう【オプションアイテムも販売】 All Rights Reserved.